最新情報

航空会社・航空乗継利用促進協議会共同乗継キャンペーンが実施されます

新潟県、新潟市も構成団体の一員として参加している航空乗継利用促進協議会は、乗継利用の認知度向上と利用促進を図るため、日本航空株式会社、全日本空輸株式会社と共同で下記のとおり乗継キャンペーンを1月10日(火)から実施いたします。

この機会に、新潟空港発着国内線の就航先から、さらに乗り継いで日本各地へ。楽々アクセスの新潟空港と、乗継を含む空の旅の利便性を御体感ください。

そして、キャンペーンにも、どしどし、ご応募ください。

 

 

1 期 間

平成29年1月10日(火)~平成29年2月28日(火)搭乗分

 

2 対 象

同日中に同一会社の国内線を2区間以上乗り継いで利用した方

※キャンペーン参加空港(46空港)

稚内、旭川、釧路、帯広、紋別、女満別、中標津、青森、三沢、花巻、秋田、

大館能代、山形、庄内、福島、新潟、富山、小松、能登、静岡、伊丹、神戸、但馬、南紀白浜、鳥取、米子、出雲、石見、山口宇部、岩国、徳島、高松、松山、高知、

北九州、佐賀、長崎、対馬、壱岐、福江、熊本、天草、大分、宮崎、鹿児島、奄美

 

3 賞 品

抽選で合計339名様に提供

(1)国内乗継往復航空券(日本航空、全日本空輸から提供)4名

(2)就航地名産品(キャンペーン参加空港から提供)335名

 

4 応募方法

航空会社ホームページ内の特設サイトから応募

 

(参考)航空乗継利用促進協議会

  • 全国の地方自治体等が連携して航空乗継の周知・利用促進を図るため、石川県が設立を呼び掛け、平成24年8月に135団体で設立(会長・事務局:石川県)
  • 平成29年1月現在の会員数 145

(地方自治体104、ターミナルビル会社37、旅行業協会2、航空会社2)

添付ファイル
A4オモテ共通05(pdfファイル:906KB)
A4裏面共通(pdfファイル:372KB)